2007年3月31〜4月7日、ホーチミン2回目の旅行☆

3年前と比べて
信号が増えたこと(横断しやすくなった)
街がきれいになったこと(路上うんもがなくなった)
ホーローが減って、プラスチック素材のものが増えたことが印象的でした。

また何年後かに行ったときは
もっともっと近代化しているんだろうなあ。

旅行者としてはこのままでいて欲しい気もするけど
生活しているベトナムの人にとってはきっと便利な街になったほうがいいんだろう。
良い文化は残しつつ、近代化して欲しいなあ。

お祈り用の紙と重しのホーローお皿がステキ☆ポットにはストローがささってます。飲む気!床もオシャレなお寺が多い。ほうきの枝、刷毛、水道、水道管と赤い壁の絶妙なバランス☆うずまきお線香の入れ物です。

とっても絵になる空間。お花はビニールコップに入ってます。道のいたるところにあるお供え。信仰が生活の一部になってるところがスキ。どうしてこうカワイイ壁の場所が多い??緑のドアが茶色のレンガと合ってる!うずまきお線香!

こういう色使いがスキ。ホーローのお皿と似たデザインだね?飾られているわけではなく、使われてるから良い。普段していることが絵になる。蛾って(笑)!!  ゆうえんちにて。使ってる感じがステキ


机の上が世界地図というところがポイント!!ここのお店のおじさんが「なんでそんなものを写真に?」と不思議そうだったので、親指を立てて白い歯を見せておいた。ゼリー型すとろー


back